AP18003670598399
※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
   にほんブログ村 政治ブログへ

7/15(月) 3:08配信
ジョコビッチ 死闘制しV5、崖っぷちからフェデラー撃破<ウィンブルドン>

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は14日、男子シングルス決勝が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が第2シードのR・フェデラー(スイス)を7-6 (7-5), 1-6, 7-6 (7-4), 4-6, 13-12 (7-3)のフルセットで破り、2年連続5度目の優勝を果たした。

決勝戦、序盤から両者一歩も譲らず第1セットはタイブレークへ突入。ジョコビッチはフェデラーとの激しいラリー戦の末に終盤でポイントを連取し、このセットを先取する。 第2セットに入ると、ファーストサービスが入った時のポイント獲得率が100パーセントのフェデラーに圧倒される。さらに3度のブレークを許して、セットカウント1-1となる。 第3セット、ジョコビッチは第10ゲームでフェデラーにセットポイントを握られるピンチを迎えるも、これをしのいで再びタイブレークへ。高い集中力を保ったジョコビッチがこのセットを取り、勝利へ王手をかける。 第4セット、ジョコビッチはゲームカウント2-5とリードを許すと挽回できず、ファイナルセットへ突入。

その後、息を吹き返したジョコビッチが第6ゲームで最後パッシングショットを決めて先にブレークするもフェデラーに反撃を許し、第16ゲームでは2本のチャンピオンシップポイントを握られ崖っぷちに追い込まれる。 しかし、このピンチをしのぐとタイブレークの末に4時間半を超える死闘を制した。一方、敗れたフェデラーは2017年以来2年ぶり9度目の優勝とはならなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00010002-tennisnet-spo
aa5a6990

・この二人じゃないと出来ない試合や

いい加減新時代に突入してほしいがジョゴとフェデラーがすごすぎるわ

・32歳と37歳がやるような試合じゃない

このところ全仏以外のグランドスラム全部ジョコビッチが獲ってるよな

・よく逆転出来たな。ジョコ一強時代やな

これでジョコビッチはフェデラーにウィンブルドン決勝3連勝。完全にジョコビッチ史上最強だわ

・先週までナダル最強とか言ってた奴らの手のひら返しにw

なんかフェデラーはテニスで勝って勝負に敗けたって感じだな

・でもダニエルはジョコに勝ってるんだぜ?

2人とも化け物レベルだな。頂上決戦にふさわしい決勝だった

・神VS神って感じか

最初は紳士っぽく両方応援してた客も、最終セットで理性飛んでたよね 

・優勝すんのだいたいジョコフェデやん

しかしまあ4時間半も動き回ってるとか二人ともタフだな、スタミナすごい 

・瞬間風速でも、トータルでも、後年にはジョコが歴代1位の強さと認識されそうだな

こんな時代にいる錦織は運が悪い

・モンスター同士の激闘。人間の出る幕はない

プレーで客黙らせて2連覇 さすがっすね