main

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
   にほんブログ村 政治ブログへ



a2650e37

・74歳のジジイを戦場に送るのかアメリカ

もはや沈黙のランボー

・戦場も高齢化

ハリウッドのネタ不足も大概だなwwシュワのターミネーターの新作もそうだけどw

・なんで4だけものすごいグロかったのかが謎すぎる

アメリカのじじいを怒らせると血の雨が降る

・ランボー、怒りの隠居生活

せっかく4でいろいろ回収してキレイに終わったのに 

・ランボー4の邦題に「最後の〇〇」なんてサブタイトル付けちゃったから・・・

ランボー6 怒りの老人ホーム

・農場に帰ったやんけ

一作目はただのアクション映画じゃない 

・最後にランボーvsロッキーやろうよ

シュワちゃんもそうだがいい歳なのにほんまようやるわ

・ランボーもロッキーも1が至高

何故次世代の筋肉俳優がでてこない?

・メキシコの麻薬組織なら相手にとって不足はない

1は警官にいじめられて発狂して町を破壊する映画


ランボー
1作目は1982年公開。ディヴィッド・マレルの処女出版小説『一人だけの軍隊』の映画化作品であり、社会から孤立したベトナム帰還兵ランボーと、たまたま街を訪れた流れ者というだけでランボーを排除しようとした保安官との戦いを通して、「ベトナム戦争によって負ったアメリカの傷」が描かれている。 本作によりスタローンは『ロッキー』に続くキャラクターイメージを獲得し、アクションスターとしての地位を不動のものとした。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC

o0296041813468521519