20191010-00000108-dal-000-6-view

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
   にほんブログ村 政治ブログへ

 ラグビー国際統括団体のワールドラグビー(WR)とW杯組織委員会が10日、東京都内で会見し、台風19号の接近に伴い12日のニュージーランド-イタリア戦(豊田)、イングランド-フランス(日産)の2試合の中止を発表。引き分け扱いとなり、両チームに勝ち点2が与えられる。W杯の中止は史上初めて。

 ニュージーランド戦に勝てば初の8強進出の可能性があったイタリアは、中止により戦わずして1次リーグ敗退が決まった。ナンバー8のセルジオ・パリセ主将は「こんな決定はおかしい。日本に台風が来るのは珍しくないのだから、(中止ではなく)他のやり方を用意していないのはおかしい」と不満をぶちまけた。「ニュージーランドが勝ち点4か5を取らなければならない状況だったら中止にならなかっただろう」と納得できないようだった。

 コナー・オシェイ監督は「ワールドラグビーにとっては、苦しい決断だったに違いない。中止になったもう1試合は(1次リーグの)結果が出ている組のゲームであり、我々の試合は決勝トーナメント進出が決まるはずの唯一のゲームだった。イタリアのラグビー界に人生を捧げた選手たちだし、中止の決定を聞いたのは練習場であり、試合をするピッチ上ではなかったから、ひどい話だ。W杯が終わるのが観衆やテレビで見ているファンの前ではないなんて、言葉にならない。決定を受け入れるのは本当にとてもつらい」と正直な気持ちを示した。

 B組では4試合を終えた南アフリカが勝ち点15。3試合終えていたニュージーランドが勝ち点14、イタリアが10という状況だった。イタリアが突破するためにはニュージーランドに勝つしか道はなかったが、指揮官は「ピッチでは何が起こるか分からない。(4年前に日本が勝った)南アフリカ戦で分かったように。長期間準備してきたし、チームの精神状態も良かった。ベスト8に残るチャンスがあったのに。試合をしたら勝っただろうと言っているのではない。でもピッチの上で結果を出したかった。ニュージーランド戦は我々のW杯最後の試合ではなく、旅路での次の挑戦だったんだ」と訴えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00000108-dal-spo
a2650e37

・試合ができないなんて運営の責任だわ。史上初なんやろ?

高校野球ですら雨天順延があるのにラグビーは・・・

・ルール通りなら仕方ない。ルールを決める時に文句言うべきだな

これは悔いが残るだろうよ。負けて終わりですらないんだから

・選手の責任じゃないのに不戦敗というのは確かに納得できない

台風シーズンだとわかってたのに何の対策もしてなかったの?

・確かに延期がないのはおかしいな

3日前から台風接近はわかってたんだから九州とかに切り替えることはできなかったんか?

・なぜ予備日とっとかなかった?

開催時期的に台風が来る可能性高いんだから運営が悪いとしか言いようが無い

・台風がある国なんだから予選でも日程変更できるようルール変更しとけば良かったのに

アスリートファーストな大会だね

・先に決めたルールだから仕方ないが、そもそもこういうルールにした事が選手をバカにしすぎ

つーか1日くらいずらせないのか

・翌日延期が出来るように会場押さえておくとか、もっと選択肢を用意しとけよ

運営はアスリートの4年間の努力なんて金儲けにしか考えてないな

・日本でこの時期にやる以上はこういうことは想定するべきだったな

韓国のユニバーシアードで雨で決勝が中止になって両国優勝になった時、ネトウヨが韓国馬鹿にしまくってたの思い出した

・四年に一度のWCの試合を中止てなあ。そりゃ該当するチームは怒るよ

ぶっちゃけ明日の豊田スタジアムだったら試合できるよな

・まぁこれで本当に今大会が「一生に一度」の大会になりそうだな

ルールがぁ~ とか、臨機応変にやれば良いだろ


無観客でやる案も出ていた
組織委は12日の2試合について会場を変更したうえで、無観客で行うことなどを検討していた。しかし準備期間が極端に短く、チームの移動や宿泊、警備など課題が多く、1次リーグに関しては試合中止の規定もあったため、今回の判断となった。アラン・ギルピン大会統括責任者は「リスクが広範すぎて、すべてのチームを平等にすることができなかった。安全第一に考えた」と話した。

https://www.asahi.com/articles/ASMBB3GTBMBBUTQP00C.html