aMdtyZH

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
   にほんブログ村 政治ブログへ

 10/14(月・祝)に開催された「第65回 男子日本ボディビル選手権」にて、横川尚隆が初優勝を果たし、令和初の「ミスター日本」に輝いた。  今大会では9連覇中の絶対王者・鈴木雅が負傷の影響で欠場となったため、多くの猛者たちが「我こそが今年の日本一」の思いを胸に、熾烈な戦いを繰り広げた。

 百戦錬磨のトップビルダーが勢ぞろいする日本選手権において、現在25歳の横川は“ポスト鈴木雅の最右翼”と言われてきた存在。本格的にトレーニングをはじめて約2年足らずで出場した2016年の「全日本ジュニアボディビル選手権」でいきなり優勝を成し遂げると、グイグイとその存在感を高め、昨年の日本選手権ではついに準優勝。脅威の勢いで、鈴木雅と並ぶ地位まで上り詰めてきた。

 初優勝を振り返り、横川は「とにかく、いけるところまで筋肉をデカくしたい、その思いでずっとやってきました。僕のスタイルというか、僕にとってボディビルはバルクがすべてだと思っています。キレとか完成度とか正直まだまだだと思いますが、バルクを追い求めてきたことで、ここまで来ることができました。これからもそのやり方は変わらないと思います」と、とにかくバルクアップを追い求めたと語る。

 今回の鈴木雅の欠場は横川にとっては思いがけないことではあったが、令和という歴史の変わり目に新王者が誕生したことは、新たな時代の到来を感じさせるステージであったと、今後語り継がれていくに違いない。

https://news.nicovideo.jp/watch/nw6077807?news_ref=tag

IUusR1x

AtYVFlE

PvZG6lX

a2650e37

素人目に見てもきれいな形の筋肉だな

・すげーな。型とりたい

凄いけど他の出場者と違いがわからない

・足が半端ねえ足が

ズボン履く時どうすんだよこれ

・この人らがローマ時代のコロッセオに参加したらどの辺まで行けるの?

やっぱ何事も適度でいいわ。ここまでくると…ねぇ

・バキに出てきそう

違いがわからないやつは脚見ろよ

・大腿筋が日本人離れのデカかさってのは生来の才能だな

明らかに他よりでかいしキレもあるから納得の優勝だろう

・最近若者はフィジークに取られてるらしい

人間もここまで出来るんだーという意味では凄いと思う

・まさか大胸筋にここまでの落差を実感する日が来るとは

太ももの筋肉どうなってんだ?

・普段着どんなの着てるんだろ

鈴木が復帰した来年の頂上決戦に期待やな

・足がやべーな。もう一本腕が埋め込まれてるみたいになってる


男子日本ボディビル選手権
日本ボディビル・フィットネス連盟(JBBF)が主催する日本最大のボディビル競技大会。毎年体育の日にメルパルク東京とメルパルク大阪で隔年ごとに持ち回り開催されている。