d_13101481

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
   にほんブログ村 政治ブログへ

 2月7日、ボタフォゴに移籍した本田圭佑がブラジルに上陸した。 本拠地リオデジャネイロの国際空港に到着した際には3000人のサポーターが熱狂的に出迎え、翌8日の本拠地「ニウトン・サントス・スタジアム」でのお披露目には1万3000人が集まった。

#本田さんボタフォゴに来て
 日本でも報道されている通り、そもそも今回の移籍を実現させたのはボタフォゴサポーターの力が大きかったと言える。 彼らは移籍の可能性が浮上してからというもの、ソーシャルネットワークを生かして大きなムーブメントを起こしてきた。

 「#本田さんボタフォゴに来て」という日本語のハッシュタグを使ってTwitterに投稿すると、このハッシュタグがTwitterで世界のトレンド3位、ブラジルでは1位になる勢いを見せた。

 本田自身、ボタフォゴに来ることに関して入団会見で「簡単な決断ではなかった」としながら、「なぜここに来ようと思ったか。それはここのサポーターたちによるところが大きい。 ソーシャルメディアやあらゆる方法でアクションを起こし、僕にコンタクトし、僕を待っていてくれた。(中略)サポーターの情熱が、僕にここでプレーすることを決めさせてくれたんだ」と、率直な思いと感動を語った。  

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200214-00010000-fballista-socc

202002080000029-w1300_4

69569_ext_04_1

a2650e37

・サポーターの方がやる気あるわ

これだけ歓迎されたら活躍できなかった時が怖いな

・本田 meets サンバのリズム?

ヨーロッパの中途半端なチームでやるよりよっぽど楽しそう

・まだ始まっても無いのに持ち上げすぎ

開幕1ヶ月後に失望に変わってなきゃいいけど

・ミランの元10番来たから残留できるぜ!!!!!

知名度だけは日本の中で抜群やからな

・ピークがロシアっていうのが何とも勿体ない・・・

本田意外にブラジル合うんじゃね?

・現役続けてた版中田

個人で仕掛ける前提のサッカーだから割と本田でも余裕あるプレーができるんじゃないかな

・ハードル上がり過ぎて大変だこりゃ

メキシコとかオーストラリアほど甘くないぞ。どうすんだよ

・意外にチームにマッチして活躍しちゃったりなw

阪神タイガースのバースの再来みたいなノリなんだろな


ボタフォゴ

ここ数年、ボダフォゴはブラジル全国選手権で中位に甘んじている。昨年は2部降格の危機に瀕し、最終的に20チーム中15位で1部に留まることができた状況だ。

かたや、リオ4大クラブのライバルであるフラメンゴは昨年、リオ州選手権、ブラジル全国選手権、コパ・リベルタドーレスの3冠を達成し、クラブW杯にも出場した。連日、フラメンゴのゴールシーンや選手たちの力強いインタビューがメディアを賑わせる中、ボタフォゴ関連のニュースといえば、給料遅配が2カ月、3カ月……というネガティブなものが目立った。

そんな中で何カ月も過ごし、サポーターはフラストレーションの溜まるシーズンを終えた。そこに登場したのが本田の移籍の可能性を伝えるニュースだった。本田の名前は、日本サッカーに特に興味のないブラジル人でも知っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200214-00010000-fballista-socc&p=2