9
※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
   にほんブログ村 政治ブログへ

6/19(水) 21:57配信  
 プロボクシング・WBO世界スーパーフライ級王座決定戦(19日、千葉・幕張メッセイベントホール)同級2位の井岡一翔(30)=Reason大貴=が同級1位のアストン・パリクテ(28)=フィリピン=に10回TKO勝ち。日本男子初の世界4階級制覇を成し遂げた。  

 昨年大みそかのマカオでの敗戦から半年。2度目の王座決定戦に臨んだ井岡は左ボディーを中心に攻撃を組み立て、着実にポイントを奪った。7回のパリクテの猛攻をしのぐと、8回以降はスタミナが切れた相手にパンチを浴びせ、10回に試合を決めた。  

完璧ボディーに仕上げてきた。1階級下のフライ級王者だったときより3・1センチ、半年前より1・5センチアップした首回りが、マカオで露呈したパンチ力不足を払拭した証明だった。  

 一昨年大みそかの引退表明を撤回し、昨年9月の現役復帰後の2試合はいずれも海外だった。16日の公開練習では左腕に大きく彫られたタトゥーに注目が集まったが、JBC(日本ボクシングコミッション)とは専用のスプレーでタトゥーを一時的に消すことで合意したという。

   WBA世界フライ級王者時代の2017年4月以来、約2年2カ月ぶりの国内リングで、世界戦の勝利数で日本選手歴代単独最多の15勝を達成した。今後もベースは海外に置き、次戦以降は海外でのビッグマッチプランを描く。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-00000560-sanspo-fight
aa5a6990

・ラウンドガールが一番目立ってた。その次にラッパーが目立ってた

5階級目狙おうか

・観て楽しいボクシングする人だね

具志堅選手の方が凄いだろ

・最後レフェリー止めてたけど、あれダウンでもよかったんじゃないか

井上が凄すぎるせいで目立たないね

・どうしても決定戦での世界タイトル獲得は一段落ちた評価になるな。まぁリナレスのように3階級全部決定戦なんて奴もいるが

あのラウンドガールはしてやったり!やろな

・月1で世界戦やるくらい各階級にタレントが揃えばいいのにな

ミニマムからの4階級制覇っていったら肩書上はロマゴンと並んだわけだ。井岡、素直にすげえよ

・団体が多すぎてこれがどの程度快挙なのかよくわからん

タトゥー消してたのはファンデーションかな?

・ラウンドガールがまさかトレンドに入るとは

やっぱ井岡のブレない体重移動好きやわ


※あのラウンドガール
D9bVmrMU8AEfyPH